来田涼斗(オリックス)の読み方は?中学やイケメンの兄について調査!

2020年のドラフト会議でオリックスバファローズに3位指名で入団した来田涼斗選手。

来田選手は抜群のバッティングセンスと50mが5.9秒という駿足・強肩の外野手でオリックスバファローズでもイケメンで大人気!

今回はそんな来田涼斗選手の

・来田涼斗の読み方

・出身中学や出身高校

・イケメンのお兄さんがいる?

・プロフィール

などなど、来田選手について気になることを調べてみました!

さっそくいってみましょう〜☆

来田涼斗(オリックス)の読み方は?

来田選手のお名前の読み方は きた りょうと と読みます。

来田という名字は全国順位4773位全国人数およそ2300人

そのほかの読み方は

きだ、きただ、らいた、くりた、くるた、ころだ、こうだ、きたた、くるだ、こだ、これだ、らいだ、らいでん

引用元:名字由来net

…と、かなりバリエーション豊かです。

来田選手の名字は全国で2300人程しかいないわりと珍しい名字ですね!

読み方もかなりたくさんあるのですが、来田選手はき たと読むことがわかりました。

来田涼斗(オリックス)の出身中学や高校

来田選手の出身中学や出身高校についても調べてみました。

来田選手のは神戸市立有瀬小学校を卒業し神戸市長坂中学校を卒業しました。

中学校時代は中学校の野球部ではなくシニアの神戸ドラゴンズに所属。

神戸ドラゴンズでも外野手として活躍し、中学2年生の時には全国制覇も経験しました。

長坂中学校を卒業し高校は明石市立明石商業に進学。

この投稿をInstagramで見る

こなちゅ(@kokonachuu)がシェアした投稿

中学時代、来田選手は高校からのスカウトが大阪桐蔭高等学校や履正社高校など約50校からあったそうです。

来田選手が明石商業に進学を決めたのには理由があったのです。

来田涼斗(オリックス)はイケメンの兄がいる!

来田選手には3歳年上にお兄さんがいます。

お兄さんのお名前は来田渉悟(きた しょうご)さんで、現在日本体育大学に在学中で軟式野球部に所属しています(2021年現在)。

お兄さんの来田渉悟さんは大学軟式JAPANにも選ばれたことのある内野手です。

来田渉悟さんは東都大学軟式野球連盟から「最優秀選手賞」「敢闘賞」「本塁打王」「ベストナイン」を受賞しています!

お兄さんもイケメンですね〜!

兄の渉悟さんは高校時代、明石商業の野球部に所属し甲子園を目指していました。

高校2年生の時、明石商業は春の選抜大会に出場しますが渉悟さんは試合に出場することができませんでした。

そして夏の高校野球選手権大会の兵庫県大会では3年連続で出場を逃してしまいました。

渉悟さんの最後の夏、兵庫県大会で敗れてしまった兄の姿をみた弟の来田選手は兄にこう言いました。

「兄ちゃん、俺、明商行くわ」

数々の強豪校からスカウトを受けているにもかかわらず、当時まだまだ甲子園出場が1回しかない明石商業への進学を決めたのです。

そして1年生の夏から3年連続で来田涼斗選手は夏の甲子園に出場しました。

来田兄弟、素敵ですね☆

こちらも読まれています>>

宮城大弥(オリックス)の兄弟や家族構成を調査!家が貧乏だった理由とは?

オリックス山岡泰輔の結婚した嫁は石原さとみ似?イケメン画像も!

来田涼斗(オリックス)のプロフィール

【profile】

◆名前◆ 来田 涼斗(きた りょうと)  

◆生年月日◆ 2002年 10月 16日

◆出身◆   兵庫県神戸市  

◆血液型◆  A型

◆サイズ◆  身長180cm/体重85kg

◆所属チーム◆ オリックス・バファローズ 

◆ポジション◆ 外野手

◆投球・打席◆ 右投・左打

◆背番号◆ No.38

出身高校◆ 明石市立明石商業(兵庫県)

◆プロ入り◆ 2020年ドラフト3位

◆初出場◆ 2021年7月13日

◆年棒◆ 500万円(2021年)

来田涼斗(オリックス)まとめ

今回はオリックスの未来のリードオフマン、来田涼斗選手について調べてみました。

来田涼斗選手はきたりょうとと読み、出身中学は神戸市長坂中学校で3歳年上の来田渉悟さんがいることがわかりました!

イケメンの来田選手のこれからの活躍を楽しみにしたいと思います♪

最後までお読みいただきありがとうございました☆

Zacks
fam-8

フォローする

fam-8