北村有起哉の嫁は女優?父親や姉も調査!

はい、どーも!

【美食探偵・明智 五郎】沼にハマりやっぱりまたブログを書いてしまったアラフォー独女のナナです。

毎週のお楽しみです。笑

今回は、探偵の明智五郎が事件捜査に関わることを嫌がるものの、結果的に助けられてしまう残念な刑事・上遠野(かとおの)役を演じる北村有起哉さん。

北村有起哉さんの嫁、父親や姉は?

また、水野美紀さんとのウワサについて調査してみました!

ではいってみましょう〜☆

北村有起哉は結婚している?嫁は?

北村有起哉さんの奥様は女優の高野志穂さんです。

2013年6月、4年間の交際を経て女優の高野志穂さんとの入籍をオフィシャルサイトを通じて報告しました。

「これからは、背伸びせず、しっかり地に足をつけて、ゆっくり二人三脚で歩んで参りたいと思っております」と抱負を語っています。

2005年のNHKの大河ドラマ『義経』で初共演。

4年間の交際ということは交際は2009年からなので、出会いから5年後に交際に発展し、ご結婚されたのですね☆

2014年に11月には長男が誕生され、2020年2月にも二人目の男の子が誕生しました。

4人家族になられ、ますます賑やかになりますね!

お子さん2人も俳優さんになったりしたらすごいですね〜☆

芸能人の方はお子さんには同じ職業をやって欲しくないとインタビューなどで答えられているのをよく耳にしますが、北村さんや高野志穂さんはどうお考えなのでしょうね。

両親が俳優さんのご家庭でお子さんも俳優の家族というと高嶋ファミリーを思い出すわたしは古い人間です。笑

妻の高野志穂さんは両親の仕事上の関係で、幼少期はバーレーン、シンガポール、イギリスなどに滞在。

ロンドン在住時には、全寮制の 「エルムハースト・バレエスクール」に入学。

クラシック・バレエ、ダンス、ヴォーカルのほかに基礎演技なども学ぶと同時に女優をこころざす。

日本へは高校入学時に帰国し、桐朋女子高等学校を卒業。

語学堪能で日本語と英語のバイリンガルな女性なのです。

才色兼備とはまさに高野さんのような方を言いますね!!

そんな素敵な女性のハートを射止めた北村さんは素敵な男性に違いないと思ってしまうのが人間の心理です☆

北村有起哉の父親は?

北村有起哉さんのお父さんについて調べてみました。

お父様は俳優や声優で有名な北村和夫さんです。

大学在学中の1950年に文学座の研究生となり、のちに文学座の看板俳優となる。

映画では大学時代からの友人である今村昌平作品の常連として活躍。

役者として苦労の多かったお父様・北村和夫さん。

そのため有起哉さんには芸能とは関係ないお仕事について欲しかったようです。

有起哉さんも父親が芸能人だということを意識することなく育ちました。

それまで全く興味のなかった有起哉さんは高校の時の文化祭で演劇をやったことにより演技というものに惹かれていきました。

まさに、血は争えない…という言葉がぴったりです。

父親の背中を見て育ってきた子供はどこか無意識に父親の生きてきた道に惹かれてしまうのかもしれません。

インタビューでは

若いころからずっと好きな芝居をやり続けながらも一家の大黒柱として、祖父と母と僕と二人の姉と犬一匹の生活を支えてきた人生に尊敬というか、憧れのようなものがあったのかもしれません。「俳優になる」という気持ちになったのは、僕にとって自然なことでした。

引用元:演劇ライフ

と語っています。

お父様とのエピソードなのですが、北村さんが小学生だったころ、お父様の主演したシェイクスピアの四大悲劇のひとつ『オセロー』を観劇。

この劇は、主役のオセローという男が、妻のデズデモーナを嫉妬に狂って刺し殺し、最後に妻に口づけをしながら自殺をするのですが

その場面で、有起哉さんが「やめろー」と叫んでいたそうです。

どうして叫んでしまったのか北村有起哉さんは覚えてないようです。

父が劇中の登場人物を演じているということが理解できず、母ではない女性と接吻していることが許せなかったんでしょうか。と振り返っていらっしゃいました。

可愛らしいほっこりエピソードですよね。

自分の父親が舞台で俳優として活躍している姿を観る…少年の目にはどう映るんでしょうか。

父親であると同時に俳優・北村和夫でもあるという。

少年の心はさぞかし複雑な心境だったのに違いありません。

父・北村和夫さんは2007年5月6日に肺炎による呼吸不全のため他界されています。

北村有起哉の姉は?

北村有起哉さんは4歳年上の姉がいます。

お父様と同じ文学座の舞台俳優・北村由里さんです。

由里さんは1994年に文学座の研究生となり1999年正劇団員になります。

由里さんの活躍の場は舞台中心なので、ドラマや映画で見かけることが少ないです。

わたしもお姉さんの事は調べるまで知らなかったです。

舞台などをよく観に行かれる方はご存知かもしれませんね!

お姉様のプロフィールはこちら。

profile

名前◆ 北村 由里 (きたむら ゆり)

本名◆ 同じ 

生年月日◆ 1970年 10月 13日

出身◆ 東京都

サイズ◆  身長164cm 

所属◆ 文学座

◆趣味・特技◆ 日舞、笛、小鼓、太鼓

姉弟でお父様と同じ職業に就いているという事は、お父様が本当にお仕事に対して真摯に向き合い一生懸命やってこられたことの何よりの証ではないでしょうか?

きっと素敵なご家族だったのだろうなぁと想像せずにはいられません。

北村有起哉と水野美紀

北村有起哉さんを調べていると『水野美紀』というキーワードが出てきます。

北村有起哉さんと水野美紀さんについて調べてみました。

2006年10月、北村有起哉さんと水野美紀さんの交際が週刊誌にスクープされます。

お二人のプライベート写真が9枚掲載されました。

どうやらその当時北村有起哉さんが携帯電話を紛失してしまったそうで、その端末が拾った人によって週刊誌に持ち込まれたのでした。

その時、水野美紀さんは

「私、油断した顔してますねー! こんなことになるなら化粧のひとつもちゃんとしておくべきだったと思っておりますっ!」

とあっさり交際を認め、サバサバとした対応をされました。

かっこいいですね。

水野美紀さんってバラエティ番組で見せるオトコマエな発言とかが面白くて好きです!

一緒に飲んだら楽しそうだなぁと勝手に思っています。笑

この後お二人はほどなくして破局を迎えてしまいます。

当時、このスキャンダルは北村有起哉さんの売名行為とも言われてしまったりしていました。

本当に真剣にお付き合いしていたのならこんなに悲しいことはないですよね。

本人同士が良くても事務所が許さないってことがあるのでしょうか?

人気商売、イメージ商売の芸能界なので従うしかないんでしょうかね…。

そんなこともあり、破局されてしまったのかもしれません。

でも、現在は高野志穂さんと幸せなご家庭を築かれとても幸せなご様子。

独身時代のよき思い出となっていることでしょう。

北村有起哉のプロフィール

profile

名前◆ 北村 有起哉 (きたむら ゆきや)

本名◆ 同じ 

生年月日◆ 1974年 4月 29日

出身◆ 東京都

血液型◆  O型

サイズ◆  身長180cm 

所属事務所◆ TOM company

北村有起哉の略歴

北村有起哉さんは高校生になってもバスケットに明け暮れる少年時代を過ごし、俳優になろうとは少しも思わずに学生生活を送っていました。

高校の学園祭で演劇公演をやろうということになり、北村有起哉さんは乗り気ではなかったが、どうせやるなら…とどっぷりとその公演に参加。

結果は上々で、校内でも評判をとっただけでなく、また翌年にもお芝居を上演して好評を得ます。

これがきっかけで「演劇って面白いな」と思い俳優をこころざします。

その後、俳優養成所や日本映画学校などで演技を学び、1998年、舞台『春のめざめ』と映画『カンゾー先生』でデビュー。

その後特定の劇団には所属せず、舞台のプロデュース公演を中心に活動し、近年はテレビドラマにも多数出演している。

2016年公開の『太陽の蓋』映画初主演

〜主な出演作品〜

【映画】

『太陽の蓋』

『オーバー・フェンス』

『新聞記者』

など

【テレビドラマ】

『トッカン 特別国税徴収官』

『駐在刑事』シリーズ

『ちかえもん』

『アンナチュラル』

『西郷どん』

『螢草 菜々の剣』

など

【舞台】

『春のめざめ』

『CLEANSKINS/きれいな肌』

『トゥーランドット』

など

【受賞歴】

『CLEANSKINS/きれいな肌』(2007年)

第7回朝日舞台芸術賞 寺山修司賞

第15回読売演劇大賞 優秀男優賞

『トッカン 特別国税徴収官』(2012年)

第74回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 最優秀助演男優賞

北村有起哉・まとめ

お父様とお姉様も俳優という芸能一家に育った北村有起哉さん。

幼い頃は全く演技に興味もなく、高校の文化祭で演技の楽しさに気づき父親のあとを追うように俳優の道へ。

舞台と映画で1998年にデビュー。

2013年には女優の高野志穂さんと結婚し、現在2人の男の子の父に。

バイプレイヤーと名高い北村有起哉さんのこれからの作品がとても楽しみです。

ご覧いただきありがとうございました☆

フォローする