SANADA(プロレス)は結婚して嫁がいる?筋肉が超すごい!

今回は新日本プロレスのイケメンマッチョSANADA選手について

・SANADA選手は結婚して嫁がいる?彼女は?

・ANADA選手の筋肉が超すごい!

・SANADA選手のプロフィール

・SANADA選手は犬好き!

などなど、SANADA選手についての気になる疑問を調べてみました♪

さっそくいってみましょう〜☆

SANADA(プロレス)は結婚して嫁がいる?

カッコ良くて素敵なSANADA選手は結婚しているの?

気になりますよねぇ〜☆

SANADA選手が結婚されているのかを調べてみたところ、SANADA選手はまだご結婚はされていませんでした!

また、彼女さんの有力な情報もありませんでした。

2021年3月現在、33歳のSANADA選手は世間一般的に考えて結婚適齢期であるので、いつ熱愛や結婚の情報が出てもおかしくはないのでまた新たな情報が入り次第追記していこうと思います。

EVIL選手の結婚情報はこちら>>EVILイービル・プロレスは結婚してるの?素顔も調査!

SANADA(プロレス)の筋肉が超すごい!

SANADA選手といったら鍛え上げられた肉体…そう筋肉が超素敵ですよね。

この投稿をInstagramで見る

きのこもこ(@mokokinoko_mm_njpw)がシェアした投稿

なんと素晴らしい筋肉!

調べてみたところ、ベンチプレスで200kgを持ち上げられる実力。

に…にひゃっきろ…って。

もともと中学生の頃のSANADA選手は140cmで40kg、高校生に上がった頃でも身長は170cmもなく、60kgだったといいます。

そんなSANADA選手が今では182cmで100kgに!

この身体を作るために相当な努力をされたと思います。

この身体を作るために通っていたのが、かの有名なGOLD GYM(ゴールドジム)です。

ゴールドジムは新日本プロレスの団体割引が使えるそうなんです!

そして全国津々浦々に店舗があり、巡業の多いプロレスラー達がどこでもトレーニングができるという利点があります。

そしてやっぱり、ゴールドジムは筋トレしたい人が通う施設であるので、トレーナーさんや通っている他の方々が皆意識の高い人が多いので目立つこともなく淡々と自らのトレーニングに集中できる環境であることもポイントが高い理由のひとつなのかもしれません。

SANADA選手はこのゴールドジムと武藤敬司さんが主催の『武藤塾』の出身者なのです。

また『武藤塾』出身者はSANADA選手以外にもBUSHI選手やKAI選手(1期生)、中之上靖文選手(3期生)といった錚々たるメンバーがいます!

プロレスラーは身体が資本のお仕事なので、試合で使う筋肉のトレーニングはもちろんのこと、身体を魅せる職業でもあるのでそういう筋肉のトレーニングもゴールドジムで鍛えられているのです。

インタビューでSANADA選手は大胸筋などは試合で使う筋肉ではなく『飾り』と言っていました。

そしてSANADA選手自身の一番自信のある筋肉を聞かれ、『肩』の筋肉と答えています。

肩の筋肉は鍛えるのが大変な部位なんだそうです。

これからはぜひSANADA選手の肩の筋肉に注目してみましょう!

この投稿をInstagramで見る

藤戸 心貴(@shinki4643.4459)がシェアした投稿

立派な肩の筋肉です!!

ここまで大きくするのにはたくさんの努力をされたのでしょうね。

この投稿をInstagramで見る

なあまる。˚✩(@naaa__njpw1030)がシェアした投稿

肩もすごいですがやはりSANADA選手が『飾り』と言っていた大胸筋にはついつい目がいってしまいますね☆

そんなSANADA選手はゴールドジムでこんな被害に…笑

なんとシャワーを浴びている間にパンツを盗まれてしまったそうです。驚

シャワー中とのことなのであきらかに男性の仕業ですが、どのような思いでSANADA選手のおパンツを盗まれたのでしょうか…。

とっても気になりますね。笑

男も惚れる筋肉の持ち主のSANADA選手ですね!

SANADA(プロレス)のプロフィール

【profile】

◆名前◆  SANADA (さなだ)

◆本名◆  真田 聖也 (さなだ せいや)

◆生年月日◆ 1988年 1月 28日

◆出身◆  新潟県新潟市西区

◆血液型◆  A型

◆サイズ◆  身長182cm・体重100kg

◆所属団体◆ 新日本プロレス 

◆デビュー◆ 2007年3月13日

SANADA選手のプロレスとの出会いは、小学校4年生の時に兄がプロレスのゲームを買ってきた事から。

SANADA選手は当時プロレスについては全く興味が無かったのですが、その日の深夜に放送していた長州力さんの引退興行を見たことで、プロレスに興味を持ち始めました。

中学時代の部活動は野球部で、巻総合高等学校入学後は柔道部に所属。

しかし2年で柔道をやめてレスリング部に所属するようになり、プロレスラーを目指すようになりました。

その後2006年の第1期『武藤塾』の新人オーディションに合格し、全日本プロレスに入門。

トレーニングの成果からか入門後には身長が177cmから182cmまで伸び、本来ジュニアヘビー級でやっていくつもりであったが、ヘビー級として戦っていくことを決意。

2007年3月13日高岡大会にて中嶋勝彦、T28(現在のBUSHI)を相手にプロレスラーデビュー。

その時のSANADA選手のパートナーは土方隆司でした。

その後、武藤が旗揚げしたWRESTLE-1に参戦し、フリーでアメリカでの武者修行、大日本プロレスを経て現在は新日本プロレスに所属しています。

2016年4月11日から新日本プロレスに入団した時に本名である真田聖也からSANADAというリングネームになりました。

新日本プロレスと言ったら棚橋選手!の記事はこちら>>

棚橋弘至の身長・体重を調査!出身高校や出身大学はどこ?

棚橋弘至の嫁は棚橋真利子!娘・呼春はモデルで女優?

SANADA(プロレス)は犬好き

SANADA選手のインスタグラムにはワンちゃんとのお写真が出てきます!

この投稿をInstagramで見る

SANADA(@seiya_sanada)がシェアした投稿

大きなワンチャンを抱っこしているSANADA選手。

この投稿をInstagramで見る

SANADA(@seiya_sanada)がシェアした投稿

こちらは小さいけどとってもオサレなチワワちゃんとSANADA選手。

この投稿をInstagramで見る

SANADA(@seiya_sanada)がシェアした投稿

両サイドのかわいいパグに挟まれるSANADA選手。

真ん中がいちばんかわいいというコメントも☆

この投稿をInstagramで見る

SANADA(@seiya_sanada)がシェアした投稿

スタンダードプードルを軽々と抱っこしているのはさすがとしか言いようがありませんね!

この投稿をInstagramで見る

SANADA(@seiya_sanada)がシェアした投稿

SANADA選手は本当に犬が大好きなんだなぁということが伝わってくる素敵なお写真ですね!

この投稿をInstagramで見る

SANADA(@seiya_sanada)がシェアした投稿

『命をお金で買わない』 

とコメントしている通りSANADA選手は動物愛護の思いのある方のようです。

心から動物を愛している心優しいSANADA選手なのです。

SANADA(プロレス)のまとめ

今回は新日本プロレスで活躍中のイケメンマッチョのSANADA選手のいろいろな疑問について調べてみました!

ワンちゃん好きとしても知られているSANADA選手がワンちゃんと一緒にお写真に写る時はとっても優しい顔をされていましたね♪

優しくて力持ちの素敵なSANADA選手をこれからも応援しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

Zacks

フォローする